HOME > 会社案内

会社案内|ABOUT US

企業理念

経営理念

経営理念

ご挨拶

弊社は1950年の創業以来、農業の進化に深くかかわってきました。
人力噴霧機からはじまり防除機メーカーとして発展してきました。1961年にヤンマー農機(現ヤンマー株式会社)と提携しヤンマーブランドの防除機、そして現在の主力である管理機の生産に着手しました。

2011年にはおかげ様で管理機累計生産100万台を達成することができました。
弊社は創業の精神にもあるように「製品の品質は常に新時代にふさわしい感覚を盛り込んだ最高峰を目指す」を志とし商品開発に邁進しております。また、開発から完成品まで手がける一貫生産体制を貫きお客様のニーズに対応する商品を提供しております。

2010年には創立60周年を迎えることができました。
これもひとえにお客様、取引先様を初めとする多くの関係者様のおかげと心から感謝申し上げます。
これからも志「創業の精神」をさらに深化させ時代と共に変化する環境を、開発力・技術力・人財力で未来を耕し「企業としても常に業界の最先端を走る」ために進化してまいります。
今後とも皆様の変らぬご支援ご指導を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

ニューデルタ工業株式会社 代表取締役 髙田大輔

ページの先頭へ

会社概要

商号

ニューデルタ工業株式会社
New Delta Industrial Co., Ltd.

本社所在地

〒411-0816
静岡県三島市梅名767番地

電話番号

Tel.055-977-1727(代表)
Fax.055-977-7608

代表者

代表取締役社長 髙田大輔

設立

昭和25年6月1日

資本金

1000万円

決算期

3月20日

取引先銀行

静岡銀行、三菱東京UFJ銀行、清水銀行

従業員

126人

事業内容

農業用機械(動力噴霧機、動力散布機、高性能防除機、管理機、灌水ポンプ、刈払機、ヘッジトリマーなど) 工業用高圧ポンプ、送風機等の製造販売

ISO

認証取得日:
2000年11月22日 ISO9001:1994版 認証取得 登録番号 0766
2004年5月13日 ISO14001:1996版 認証取得 登録番号 E840

最新更新取得日:
2012年1月16日 ISO9001:2008版 更新取得 登録番号0766
2010年5月13日 ISO14001:2004版 更新取得 登録番号E840

ページの先頭へ

沿革

昭和25年

初代社長 髙田録三、ニューデルタ工業(株)設立
人力噴霧機の製造開始

昭和26年

動力噴霧機の製造開始

昭和28年

第一回人力テコ付噴霧機国検合格
人力テコ付噴霧機(二連水平動)生産

昭和30年

高速動力噴霧機国検合格
(70型、85型、90型シリーズ)

昭和31年

動力散布機の製造を開始
高速動力噴霧機ヒット号完成

昭和32年

動力散布機にて通産大臣賞受賞

昭和33年

第一回動力散布機国検合格
超高速動力噴霧機パール号国検合格

昭和34年

背負い散布機国検合格
動噴スター号国検合格

昭和36年

ヤンマー農機株式会社の設立とともに系列参加

昭和38年

業界初の空気圧送式の背負動力散布機MD-8の開発に成功、量産開始

昭和40年

管理機製造開始

昭和43年

8月梅名工場設立

昭和44年

管理機YK100生産開始

昭和45年

動力散布機30万台生産突破

昭和46年

草刈機,生産開始
家電商品、保温式ジャーの生産開始

昭和47年

工業用高圧ポンプの製造を開始
米国向け背負い式ブロワーの製造を開始

昭和53年

自走式動力噴霧機の製造を開始
米国向けヘッジトリマーの製造開始

昭和56年

小型管理機の誕生

昭和57年

4月29日,初代髙田録三社長逝去
髙田菊平、二代目社長に就任する

昭和60年

L型空冷ディーゼルセット動噴、直結ポンプ製造開始

昭和61年

新型管理機の製造を開始

平成元年

新型動噴の製造を開始
新型管理機の製造を開始
新型ラジコン動噴の製造を開始

平成2年

創立40周年
新型無人防除機の製造を開始

平成3年

ミニ耕運機の製造を開始。製造1万台達成

平成6年

第二工場の増築
ミニ耕運機(MRT”ポチ”シリーズ)5万台達成

平成10年

社内設備の投資強化
工場改革”Change&Challenge 50V50作戦”開始

平成12年

第二工場を更に増築、組立ラインの統合化を図る。
創立50周年を迎える。
11月 ISO9001 : 1994版 認証取得 登録番号0766

平成13年

”Fast 50F50作戦”開始

平成16年

5月 ISO14001:1996版 認証取得 登録番号E840

平成21年

新型ミニ耕運機(MRTシリーズ)量産開始

平成22年

6月1日 髙田大輔、三代目社長就任
創立60周年を迎える

平成23年

12月16日 管理機総生産100万台達成

平成24年

1月3日 二代目社長、髙田菊平、逝去

平成27年

新型ミニ耕運機(YK-MRシリーズ)量産開始
ページの先頭へ

社会貢献

1.地域活動

私たちは工場内外の水路清掃及び工場の道路清掃を通じて環境に対する意識向上を図り、
地域コミュニティーと共に豊かな社会の実現を目指しています。


2.コミュニティー

私たちの企業活動において継続的な対話や情報開示の機会を設けております。
その一環として当社の生産活動環境保全に関する取り組みを開示する場として工場見学を積極的に受入しております。


ISO取得について

弊社はISO9001及びISO14001に準じて、商品企画から研究・開発・生産・販売・品質保証について一貫した
マネジメントシステムで運用し、お客様にとって安全・安心で魅力あるサービスを創造し、社会・環境との調和・共存に
積極的に取り組んでおります。

space

品質方針

経営方針の精神を受け
「私達はお客様に信頼され喜ばれ社会に役立つ商品を創造し提供します」
をスローガンに、社会の期待する製品品質及び法的、社会的要求事項に配慮した品質マネジメントにもとづき、顧客満足の向上を目指し事業活動を推進します。

品質方針について

品質方針を達成するために、私達は基本的な推進事項として次の3つの目標を掲げます。

  • 社会の期待する品質を満足する商品を提供する。
  • 自工程保証を基盤とした、品質マネジメントシステムを確立し実行する。
  • 部門間の連携を強化し、品質問題の予知とその未然防止を図る。

品質方針は、毎度方針として会社に展開し、それぞれ具体的推進事項及び目標を定めこれを達成するための活動を実施します。

品質マネジメントシステムを確立し実行し、維持、継続していくために組織で働く又は組織のために働く全ての人に周知徹底と品質意識の高揚を図ります。

環境方針

私達は、我社の経営理念「社会の役に立つ商品の創造を通して豊かな文化と暮らしの向上を追求する」にもとづき、地球環境保全が人類社会の最重要課題のひとつであることを認識し、事業活動のあらゆる面で環境との調和に配慮して行動し、環境保全に寄与することに努めます。

環境理念の精神を受け

「私達は地球と人にやさしい企業を目指します」

をスローガンに私達の事業活動、製品、サービスがもたらす環境側面に配慮した環境マネジメントシステムにもとづき、技術的、経済的に可能な範囲において環境保全活動を積極的に推進します。

環境保全活動の指針

企業の全ての活動において、環境との調和に配慮して行動するために環境マネジメントシステムを確立し、その継続的な改善と環境汚染の予防に努めます。

  • 資源、エネルギーの有効活用による省資源、省エネルギー、大気汚染防止の推進をする。
  • 廃棄物の減量化と資源のリサイクル化を推進する。
  • 使用する水資源の有効活用と削減に努め、工場廃水の水質維持管理をする。
  • 省資源、省エネルギーなど環境に配慮した製品の開発を推進する。

環境マネジメントシステムを確立し、実行し、維持、継続的改善していくために組織で働く又は組織のために働く全ての人に周知徹底と環境意識の高揚を図ります。

この環境方針は外部への必要な情報を開示し、地域社会とのコミュニケーションに努めます。


space
ページの先頭へ

交通案内

お車でおこしの場合

東名沼津IC.より(所要時間約30分)

JR三島駅よりタクシーを利用→(所要時間約15分)

JRの時刻表を見る

JR三島駅よりバスを利用

南口より東海バス4番線からオムロン前、新城橋行き乗車
「長伏口」下車(徒歩約10分)

バス時刻表を見る

大きな地図で見る
ページの先頭へ
Copyright 2017 New Delta Industrial Co.,LTD. All rights reserved.